美容クリニックを選ぶために

美容整形とエステの違い

美容整形を受けるときに気になるのが「美容エステティックサロン」とどのような違いがあるかという点です。容姿に何らかの治したいコンプレックスがあるとき、まず美容クリニックとエステティックサロンと、どちらを選ぶべきかというのは大変悩ましい問題です。最近は美容・健康ブームとなっているので、美容エステティックサロンと美容クリニックの区別がつきにくい場合もあります。ですが、利用の前には自分がどこまでの効果を求めており、どのようになりたいかをイメージして通うようにしていきましょう。
美容整形を行う医院とエステティックサロンの違いは、簡単に言えば「医療機関」として認定されているかどうかです。例えば脱毛という一つの美容施術についてみても、医療行為の認められている美容整形クリニックでは、レーザーを使った根毛を焼ききる方法を使うことができますが、エステの場合にはごく弱いレーザーもしくはクリームなどでの弱い脱毛しか行うことができません。
ただし、エステの方が美容整形に全体的に施術方法が劣っているというわけではなくネイルケアなど独自のケアをサービスとして提供している場所もあります。
美容整形にしろエステティックサロンにしろ、その施設で得意としている分野というものがあります。利用前にはその施設の特徴や得意分野を調べ、他の施設ととの比較検討をしながら選ぶようにしましょう。実際に通ってみて何をどのようにして行うかのカウンセリングを受けてみるのもよい方法です。